忍者ブログ
オリジナル小説のダストボックス

WRITE | ADMIN

PR
カウンター
プロフィール
HN:
碧井 湊
性別:
非公開
自己紹介:
頭の中には、
いつも何かのストーリー。
なかなか、
文字にならないのが難点。

詳しい事はこちらへ。
メールフォーム
感想・ご意見等 お気軽にどうぞ
Powered by NINJA TOOLS
忍者サイトマスター
バーコード
ブログ内検索
当ブログの利用方法
★プラグイン最上部のブログタイ
 トルをクリックで、トップページ
 へ戻ります。
★トップページより、各小説タイ
 トルをクリックで、目次ページ
 へ進みます。
★プラグイン内「カテゴリー」から
 も、目次ページを開けます。
★小説各ページに「次へ」のリン
 クはありますが、「前へ戻る」
 リンクはありません。プラウザ
 内の「←」をご利用いただくか、
 一度目次ページへ戻るかして、
 ご覧ください。
アクセス解析


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


web拍手 by FC2


【 tea break 6  一段落と記事数100突破記念を兼ねて 】


 グダグダと長いだけのこのような妄想にここまでお付き合いください、誠にありがとうございます。
 ようやく、「爆弾テロ事件編」が終了いたしました。
 今後は、やっと、やっと……、宇宙へ飛び出し、ドンパチやっていこうと思っております。

 26話から続いていた、「爆弾テロ事件編」について。
 正直、ここまで悩むとは思っていませんでした。そして、ここまで長くなるとは……。
 先週1週間、UPを休止して、いろいろ考えていたのですが、何とか、入れたい要素は入れきって、まとめられたかな、とは思います。ただ、参謀長にもう少し活躍してほしかった……。元帥をフェードアウトさせた後、実は事件を解決するのは参謀長、という予定だったのですが、彼には無理だったようです(汗。
 あとは、「お前が犯人だ!」というような結末にしたかった。こんなグダグダな流れになったのは、もう、筆者の仕様というしかありません。
 やはり、ミステリーって難しいと、改めて感じました。

 細かい設定とかで、見落としていて話が「?」になっているところがあるかもしれません。そのへんは、気付かなかったフリをしていただくか、コメントもしくはメールにて突っ込むかして頂けるとありがたいです。

 それから、26話~31話あたりに出て来た要素について、少し補足を。
  ・マーガレットの発言
     「ワタシと元帥サンの手と手を、手錠で繋ぐってのはどう?
     ……映画か何かで見たわ。探偵と容疑者が鎖で繋がれながら、一方はその正体を
     暴こうと、一方は探偵を殺そうと陰謀を巡らすの。
     ――スリリングでロマンチックじゃない?」
    ……言うまでもなく、デスノートです。「ヨツバ編」の、Lと月ですね。
  ・『鋼の操縦士』
    タイトルは、言うまでもなく『鋼の錬金術師』です。
    タイトルをお借りしただけで、内容は全く関係ありません。
    そして、それに登場するマシン「C62-999改」「アルカディア400プロトタイプ」及び
    「バルサーキャノン」は、『銀河鉄道999』の「999号」と、キャプテンハーロックの
    「アルカディア号」からお借りしました。
    もし、気付かれていましたら「ウシシ」とほくそ笑んでもらえればと思います。

 尚、1月23日より、サーチサイト『人気ブログランキング』様に参加させていただき、『HONなび』様にも申し込みをさせていただきました。そちらからお越しくださった皆様にも、改めまして、よろしくお願い致します。
 それから、「やはりSF要素の方が多い……」という事に気付き、『にほんブログ村』様のカテゴリの割合も変更させていただきました。――そうしたら、恐ろしく順位が上がってしまいましたが、そういう裏事情あっての事です。ご了承ください。

 ……と、ここまでは、先週お休みをしていた間に書き溜めていた分もあり、かなりのハイペースでUPできましたが、ここからは、また気まぐれ更新に戻ります。
 ちなみに、本人の中では、「マーガレット」という非常に書きやすいキャラが消えてしまったため、かなりショックを受けております。――まぁ、予定通りの事ではありますが。
 そのショックを克服しつつの、執筆再開となりますので、定期的にお越し頂いている方にはお待たせする事になるかもしれませんが、気長にお付き合い頂けたら、と思います。

 今後とも、どうぞ、よろしくお願いします。

【追記】
 『transcender』専用バナーを変更しました。
 中途半端な枠を取っただけですが……。
 ご入り用でしたら、お持ち帰りください。


 応援よろしくお願いします!⇒ にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ にほんブログ村


>> 次へ   >> 目次へ戻る
PR

web拍手 by FC2


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Second Box ] All Rights Reserved.
http://secondbox.side-story.net/