忍者ブログ
オリジナル小説のダストボックス

WRITE | ADMIN

PR
カウンター
プロフィール
HN:
碧井 湊
性別:
非公開
自己紹介:
頭の中には、
いつも何かのストーリー。
なかなか、
文字にならないのが難点。

詳しい事はこちらへ。
メールフォーム
感想・ご意見等 お気軽にどうぞ
Powered by NINJA TOOLS
忍者サイトマスター
バーコード
ブログ内検索
当ブログの利用方法
★プラグイン最上部のブログタイ
 トルをクリックで、トップページ
 へ戻ります。
★トップページより、各小説タイ
 トルをクリックで、目次ページ
 へ進みます。
★プラグイン内「カテゴリー」から
 も、目次ページを開けます。
★小説各ページに「次へ」のリン
 クはありますが、「前へ戻る」
 リンクはありません。プラウザ
 内の「←」をご利用いただくか、
 一度目次ページへ戻るかして、
 ご覧ください。
アクセス解析


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


web拍手 by FC2


やる気はあったのだけれど…… 編 


旧ブログと頭の中の整理のために、過去に書きかけた、もしくは、アイデア止まりで進んでいないものを、まとめておこうと思います。


 【 Another World 】  全年齢向け ミステリーホラーファンタジー 長編

[ あらすじ ]
幼い頃、本意では無く『悪魔』と契約をしてしまった主人公・レイ。
それからというもの、契約した悪魔・インキュバスが定期的に現れ、その度に魂を取られる恐怖に怯える日々を送っている。……が、『望みを叶える』という契約は、未だ果たされていないようだ。というのも、契約をした後、レイは記憶喪失になり、その契約の内容も覚えていないのだ。インキュバスは、それを教えてはくれない。
レイは現在、なぜか昔から持っている強い『霊感』を利用し、探偵をしている。――その名は、『Eight探偵事務所』。8人の個性豊かなメンバーたちと共に、不可解な事件を解決していくのだが、指令を送って来る『Eight』が一体何者なのか、誰も知らない。

[ 登場人物 ] (旧ブログよりコピー)
 ≪Eight探偵事務所≫
  レイ   『異世界科学研究所』所長  通称「ニート」
  ナオミ   『異世界科学研究所』研究員  通称「メイド」
  フジコ   スナック『ルパン』ママ(ニューハーフ)  実は泥棒  通称「ママ」
  ダイスケ   スナック『ルパン』バーテンダー  実は殺し屋  通称「ジゲン」
  シンイチ   スナック『ルパン』居候  実はフジコの相棒  通称「コナン」
  アヤコ   監察医  通称「センセー」
  ヤガミ   警察庁情報通信局 情報管理課技官  通称「引きこもり」
  水無月昇造   水無月財閥会長  通称「パパ」
  Eight  『Eight探偵事務所』代表  指令だけ送ってくる、謎の人物
 ≪警視庁≫
  泉田  警視庁捜査一課 強行犯捜査二係 刑事
  佐々木  警視庁捜査一課 強行犯捜査二係 刑事
  末元  警視庁公安部 警部補 『Eight』担当の主任
 ≪その他≫
  インキュバス  レイと『契約』した、悪魔

[ その他設定 ]
この世には、目に「見える世界」と「見えない世界」が存在し、「見えない世界」を見られる人間が、稀に存在する。
その、「見えない世界」が見える能力は、俗に『霊感』と呼ばれ、先天的なものもあるが、遺伝や訓練など人為的な方法で、その能力を強化した人間も存在する。――レイは、その後者に当たるのだが、本人は知らない。
そして、「見えない世界」は大きくふたつに分かれ、それぞれ『冥界』と『魔界』と呼ばれる。
『冥界』は、死んだ人間が行くところ。『死神』が司っている。
『魔界』は、世の中に不要な魂を浄化するための場所。『悪魔』が司っている。
そして、目に見える世界『人間界』とも、深く関わりを持っている。
人間が持っているただの『霊感』では、魔界の存在(悪魔)しか見る事ができない。
だが、特殊な体験をした者にだけは、冥界の存在(死神)が見える。
悪魔は、上位の存在である死神を怖れている。
悪魔は、人間の心を読んだり操ったりできる特殊な「目」を持っている。
人間界に存在して良い悪魔は、人間と『契約』した者だけ。

[ ボツになった理由 ]
頭脳戦・心理戦を書きたかったのに、筆者の頭脳が足りなかった。
設定だけの自己満足で、それ以上のストーリーが満足にできないまま、行き詰った。
元々、『デスノート』にハマってた時期に書きだしたもので、真似にしかならない気がしてきた。

ですが、元々、このストーリーを書きたくて、ブロガーを始めたようなモノなので、愛着はあるのです。
しかも、シリーズものだったりします。
いつか、形にできたらいいなぁ……。


『その2』では、アイデアだけでストーリーになっていないものをまとめてみます。
PR

web拍手 by FC2


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Second Box ] All Rights Reserved.
http://secondbox.side-story.net/