忍者ブログ
オリジナル小説のダストボックス

WRITE | ADMIN

PR
カウンター
プロフィール
HN:
碧井 湊
性別:
非公開
自己紹介:
頭の中には、
いつも何かのストーリー。
なかなか、
文字にならないのが難点。

詳しい事はこちらへ。
メールフォーム
感想・ご意見等 お気軽にどうぞ
Powered by NINJA TOOLS
忍者サイトマスター
バーコード
ブログ内検索
当ブログの利用方法
★プラグイン最上部のブログタイ
 トルをクリックで、トップページ
 へ戻ります。
★トップページより、各小説タイ
 トルをクリックで、目次ページ
 へ進みます。
★プラグイン内「カテゴリー」から
 も、目次ページを開けます。
★小説各ページに「次へ」のリン
 クはありますが、「前へ戻る」
 リンクはありません。プラウザ
 内の「←」をご利用いただくか、
 一度目次ページへ戻るかして、
 ご覧ください。
アクセス解析


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


web拍手 by FC2


アイデア止まり 編 (2)


日の目を見せたい妄想の残骸の続きです。
こちらは、ちょっと新しめのものです。


  【 (タイトル不詳) 】  全年齢向け 冒険ファンタジー 長編

[ あらすじ ]
魔女狩りが横行していた時代。
とある山奥の、錬金術師の集落で生まれた少年・ラウルは、母が無く、父親とふたりきりの生活だった。
ある時、ラウルの集落に魔女狩りの手が伸び、集落は全滅してしまう。
唯一、逃げ延びたラウルも、森の狼に襲われ、右腕を奪われ崖から転落する。
川辺で瀕死の状態だったラウルを、近くを通りかかった精霊使いが助ける。
そのおかげで元気を取り戻し、さらには失った右腕の代わりに鋼鉄の義手まで作ってもらったラウルは、その精霊使いに弟子入りする。そして、失われた秘術『精霊の錬金術』を学ぶ。
だが、その精霊使いも魔女狩りによって処刑されてしまう。
精霊使いの機転で、何とか生き残ることができたラウルは、青年となり、細々と錬金術で作ったものを売って生活をしていた。
だが、ある時、旅の魔法使いに杖の制作を依頼される。その魔法使いは、魔女狩りの役人に尾行されていて、彼を殺そうとする役人たちを強烈な魔法で一網打尽にしてしまった。
……そのせいで、ラウルにまで魔女狩りの指名手配が出され、ラウルの平和な生活は壊されてしまった。
仕方無く、その魔法使いに同行する事にしたラウルだが、その魔法使いは、魔法を絶滅させるよう動いている帝国に対して、宣戦布告をする気だった……。
「魔法VS科学」の争いに巻き込まれたラウルと、その仲間の冒険物語。

[ ボツになった理由 ]
魔法(特に攻撃魔法)をリアルに想像できませんでした(汗。
魔法って、どうもゲームの中の存在でしか考えられなくて、多くの映画でも、不自然に感じてしまうのです。
そこで、どうせならゲームの中で魔法をバンバン撃たせようと、『Under World』を考えたので、こちらはボツとなりました。


  【 黒い森の魔法使い(仮題) 】  全年齢向け ファンタジー 中~長編

こちらも、魔女狩りが横行する時代。
主人公は、とある城下町の仕立屋の娘。
ある時、腕の良い仕立て職人だった両親が、失踪してしまう。
町の噂によると、『黒い森』には不老不死の魔法使いが住んでいて、夜な夜な町に現れては、人をさらって行くそうだ。――両親も、きっと魔法使いに連れ去られたんだ!
主人公は、思い切って、その魔法使いの元を訪れる。
超イケメンの魔法使いは、主人公が「両親を返してくれ」という言葉に、心当たりは無いと返した。
夜になってしまったので、主人公は魔法使いの館に泊まる事になった。メイドの女性から「部屋から出てはいけない」と言われていたにも関わらず、主人公は部屋を出てしまう。――そして、その館は本当は廃墟で、館の主は骸骨であるという秘密を知ってしまう。
だが、魔法使いは何も言わず、翌朝、彼女を家に送り届けた。
――そんな主人公を待っていたのは、「魔女狩り」の手だった。
魔法使いの館へ行ったというだけで「魔女」扱いされ、彼女は捕えられ、監獄に入れられてしまった。……待つのは「処刑」のみ。
絶望に打ちひしがれた主人公を、だが、魔法使いが救い出した。
魔法使いは言う。
「この町には、黒い闇が潜んでいる」と。
そして、その「闇」の原因は、その魔法使いが数百年前に封印した『悪魔』と関わりがあるかもしれない――。
やがて、魔法使いに恋をしてしまう主人公と、「闇」と戦う魔法使い。
人々から孤立した存在のふたりに待ち受ける運命とは……!?

[ ボツになった理由 ]
ちょっと『ハウルの動く城』っぽいですが、正確に言うと、ボツになったわけではありません。
ただ、あまりに当方の好みと方向が違うために、書き切る自信がありません(汗


  【 (タイトル不詳) 】  全年齢向け 戦記ファンタジー 長編

[ あらすじ ]
時代は、中世のどこか。
地獄に堕ちた人間を、面倒がって助けてしまう程、あまりに怠慢だったために地獄を追い出されてしまった悪魔が主人公。
悪魔の象徴である翼と尻尾を切られ、その傷の痛みで動けなくなっていたところを、ひとりの少年に助けられる。
だが、その少年は何者かに連れ去られてしまう。
人間界に不慣れな悪魔は、その少年だけが頼りだったので、必死でその行方を追う。
やがて、その少年が王子であり、陰謀でどこかに幽閉されてしまったことを知る。
悪魔は少年を助けるため、その少年の味方をする騎士団に入り、騎士となり、戦場に赴き剣を振るう。
しかし、ある時、人間では無く悪魔である事が周囲にバレてしまい……。

[ ボツになった理由 ]
これも、アイデアは悪くは無いとは思うのです。
確か、レオナルド・ディカプリオが主演の『仮面の男』のイメージで考えたと思うのですが、やはり、話がパクリっぽくなるため、放置中であります。


――よく見れば、「長編」「何かのパクリ」が多過ぎます。
もっと、独創性があって、まとまりのあるモノを作れないとなぁ……。
これからも試行錯誤していきます(汗
PR

web拍手 by FC2


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Second Box ] All Rights Reserved.
http://secondbox.side-story.net/